「アイデア」を「お金」に変える集客企画大全 Vol.7 ソーシャルメディアをフルに活用して成功する方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。

本格的に、ビジネスを行っているのであればソーシャルメディアが欠かせない時代になりました。

あなた自身が何をしていたとしても、「誰から買うか?」の時代にSNSを取り入れていないのは、10年前のビジネスを行っていることと同じことです。特に2018年では、インスタグラムの勢いを肌で感じているのではないでしょうか?

「変化はチャンス」です。

もしあなたが、これから新規ビジネス・起業するのであれば、ソーシャルメディアをフルに活用することをおすすめします。

ソーシャルメディアをフルで活用するための条件は、3つ。

  • コンテンツ力
  • コンテキスト力
  • コミュニティー力

順番に説明します。

まずは、コンテンツ力から。

今後益々発展していくソーシャルメディアの中で最も重宝される人って、

どんな人だと思いますか?

・・・

それは、コンテンツを持っている人。コンテンツを生み出せる人です。

 

Facebookであれば、毎日でもその人のフィードにアクセスして
その人のコンテンツ(情報)を見たいと思ってもらえるということです。

そう思わせるコンテンツを持っているか?あるいは、生み出せるかが重要になって来ます。

 

なので、継続的に魅力的なコンテンツを生み出して、発信することができる能力が大切です。

次に「コンテキスト力」です。つまりは、文脈。ですね。

コンテンツが「中身」という意味なら、コンテキストは「伝え方」になります。

コンテンツが魅力的なだけでなく、その伝え方も上手なのであれば、どんどんシェアされるコンテンツになります。

 

この力が、コンテキスト力。

最後に、「コミュニティー力」です。

これは、あなたのコンテンツ力とコンテキスト力に共感してくれた人たちを創る力のことです。

ビジネスというのは、コミュニティーの規模に依存することが多く、
ビジネスでは、コンテンツとコンテキストを活かして、

最終的に独自の世界観に共感してくれる人をコミュニティー化させることが、
いわゆる、ビジネスでの成功につながっていきます。

 

大切な原則は、ビジネスの成功=コンテンツ力×コンテキスト力×コミュニティー力 です。

 

たとえば、私自身もコミュニティーを持っています。

 

自分ビジネスで夢を叶えたい方々のコミュニティーと、
食を通して大切な人を豊かにする仕事を作りたい人たちのコミュニティー。

ソーシャル時代の全盛期では、コミュニティーをどれだけ持つことができるのか?がとても重要です。

まとめ

ソーシャルメディアをフルで活用して、
ビジネスを成功させるには、3つの条件をクリアする必要があります。

  • コンテンツ力
  • コンテキスト力
  • コミュニティー力

ソーシャル時代を生き抜くためのソーシャルレスポンスマーケティングを
活用したい方はこちらからお問い合わせください。

【ノーリスク相談会、始めました】


この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。