商店街 店舗向け『 店舗 集客 アイディア 』備え良ければすべてよし【商店復旧ネットワーク】

『商店復旧ネットワーク』

『商店復旧ネットワーク』は、同業種間で作る災害経験・対策・復旧の
情報を共有するネットワークです。

置いてある商品の特殊性や設備の破損状況など、業種により異なるため、
酒屋さんには酒屋さんの被害・復旧方法があり、クリーニング店には
クリーニング店の、床屋さんには床屋さんの被害・復旧方法があります。

しかし、いつ自分が被害にあうかわからず、一生に一度あるかないか。

そこで役に立つのが『商店復旧ネットワーク』です。

たとえば、ある地域で地震が発生しました。
『商店復旧ネットワーク』に参加している他の地域の人が、被害地域の
店主に、電話や携帯メールなどを通じて、連絡をとります。

店主から復旧要請があれば、他地域から応援が駆けつけ、復旧への
サポートします。そして、被害状況や復旧の様子をリポートし、
全国の店主と共有します。

全国の店主は、被害状況などを見て、日ごろの災害への備えをします。

『商店復旧ネットワーク』に参加することで、災害経験・対策・復旧の
情報がわかるだけでなく、自らが復旧支援を経験することで、
自分の時にとても役に立ちます。

また、全国に応援団がいるって、とても心強いですよね。

個人事業主にとって、事業再開は生きていくには欠かせません。
貴重な経験・ノウハウを共有できるのは、インターネットの時代ならではです。

ブログやメールなど、無料サービスを使えば、安価に実現できます。
だから、ぜひ。

         +++++ 企画創造のポイント +++++ 
 

          『  ノウハウ・経験は街の支源  』

対応業種:インターネット・PC関連, セキュリティ・安心安全・防災, 街づくり・商店街


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真
1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。

高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。