居酒屋店主・カフェオーナー・定食屋店主向け『 店舗 集客 アイディア 』家庭料理で出店サービス【自慢料理の露店を出そう】

『自慢料理の露店を出そう』

私の妻には、とっておきの自慢料理があります。※これは仮定の話です
友人や両親が遊びに来たときに、その自慢の料理を出すと、とても喜ばれます。
妻も、(たくさんの人に食べてもらいたいなぁ)と密かに思っている様子です。

そこで、こんなアドバイスをしました。

夫「こんなサービスがあるけど、利用してみたら? 君の料理ならいけるよ」

紹介したサービスとは、地域のお祭に「自分の露店を出す」支援を
してくれるサービスです。

妻「えっ、でも難しそう
夫「大丈夫だよ。料理にあわせて、必要な道具も貸してくれるし、
  価格設定のアドバイスや、接客の仕方も教えてくれるよ」
妻「へぇ~、至れり尽くせりだね!」

インターネットの普及にともない、さまざまな達人が世に出てきています。
料理の分野でも、お弁当から夕食レシピ、節約料理など、色々あります。

みんな自己表現したがっているのでしょうね。

このサービスは、家庭の自慢料理で出店できる手軽さがいいですね。
お店の収支は、赤字にならないか、少しお小遣いになる程度ですが、
もし、自分のお店が出せれたら、とても嬉しいです。

また、お客さんに「美味しいね!」といわれたら、最高でしょうね。

これなら、地域の小規模なお祭でも、色とりどりのお店が期待できます。
お祭の露店もマンネリ化していますからね。

衛生管理面でもしっかりサポートしてくれれば、
お客さんも主催者側も、安心できますよね。

飲食店業界が、メニューの発掘を目的に初めても面白いかもしれません。

         +++++ 企画創造のポイント +++++ 
 

          『  自慢できる技術を素人が披露できる時代  』

対応業種:料理・洗濯・家事全般,街づくり・商店街,飲食店・食品


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真
1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。

高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。