2017/05/30

オーガニックビューティセラピスト 早坂真由美 様| ニキビ肌質 を改善する3つの方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。

ニキビに悩むお客様のお話を伺っていると、

『何をどこから、
どう変えていけばいいのかわかりません』

こうしたお悩み。

あなたも
もしかしたら、抱えていませんか?

そう、とーーーっても多い悩みなんです。

ニキビ改善策に対するお悩み例

自分では化粧品が原因だと
思っているのに、
いざ変えてみたら

よけいにヒドくなった。
どうしよもなくて
泣く泣く皮膚科に行ってみたけど、
薬だけ渡されて終わった。
そうすると、当然、
ニキビの原因が
わかっていないので

一時的な改善だけだったり、
もしくは
なかなか改善できなかったり
するんですよね。

とっておきのニキビ原因解決法とは?

こうしたお悩み
実は・・・。

メイクを変えることで
解消できるんです。

何故か?
それは、あなたのしている
メイクが毛穴をふさいでいる
1番の原因になっているからなんですね。
ニキビができて、
どうしよもなくなった時、

最初に思い浮かぶのは
どうやって隠そう…
とする気持ちじゃありませんか?
毎日メイクをする人なら
それは尚更です。
本当の気持ちを言ってしまえば
キレイに見せたいからです。
じゃあ、どうすれば良いのか?

具体的なニキビ改善例

ニキビの改善に向けて
まずは、以下の方法を試してみましょう!
■コンシーラーやリキッドファンデーションなど
油分の多いベースメイクをやめてみる

■やめたかわりに、
洗顔料で落とせる
パウダーファンデーションに変えてみる
しかし、
実際どんなファンデーションがいいのか?
付け方はどのようにすればいいのか?
という状態で、
一人ではもうお手上げでしたら、

そんな時はプロの力を
ぜひ、使ってみてください。
ニキビを改善するには
メイクを変える+お手入れの見直し+食事
この3つが不可欠です!!

 

この記事を提供した方

オーガニックビューティセラピスト
として活動している
早坂真由美さま。

肌荒れを繰り返さない人を
増やしたいという想いの元、

2017年8月に、
ニキビ肌専門サロン開業予定だそうです^^

早坂真由美さまのブログはこちらから


この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 惹句の専門家 宇部和真公式サイト|惹句工房 , 2017 All Rights Reserved.