サイトマップ | 手動 で 簡単 な 作り方

サイトマップって何が大事なの?簡単に作れるの?

はい!この記事では、アクセスアップに繋がる内部対策として、サイトマップについてご紹介します。

サイトマップとは?

あなたのサイトに来た人が、どこにどの記事があるのか?が、一覧になっているもの。
その名の通り、あなたのサイトの「案内図」です。

惹句工房のサイトマップはこんな感じです▼

 

サイトマップ作成3パターン

作成方法は、3つあります。

1、手動でつくる
2、ツール(グーグルアナリティクスや、グーグルサーチコンソールなどのこと)でつくる
3、プラグイン(サイトにつける、付属品※ピザの追加トッピングのようなもの)

 

今回お伝えするサイトマップ作成法とは?

サイトマップは2種類あります。
1、サイトに来てくれた人のためのHTML形式
2、検索エンジンを意識したXML形式
の2種類。

今回は、2のXML形式をお伝えします!
形式がどうとかっていうのは、難しいのでそこは覚えなくてOK!

 

そもそもサイトマップって、なんの意味があるの?

サイトマップは、作成してみんなが見えるように公開するわけではなく、裏側でアクセスアップの仕組みを作る理由で作成します。
そして、作成したサイトマップは、クローラーさんにデータとして送られます。

サイトマップを作成(送信)することで得られるメリットは?

インデックス(目次)の促進、数の把握、既存コンテンツの更新通知があります。

これらがどんなメリットに繋がるかと言うと、クローラーさんが、「あなたのサイトが動いているよ!」と認識してくれるので、他よりも早く見つけてくれる可能性が高くなります。

・・ということは、検索上位にいける可能性が上がる!ということです(^_-)

サイトマップを使うシチュエーションは?

もちろん、サイト立ち上げ時に、最初から設定するにこしたことはないのですが、以下のような状態になってしまった場合は、ぜひサイトマップを送信することをオススメします!

 

・サイトのサイズが大きすぎる
・サイトにどこからもリンクがされていない
・新しすぎて、外部のリンクが少ない
Search Consoleヘルプより

 

実際に手動でサイトマップをつくってみよう

 

さあ!ここからは実践編です!またしてもコードがたくさん登場するのですが、がんばりましょう^^;

シンプルなサイトマップの作り方

シンプルなサイトマップを作成する場合は、この項目を記述します。

① <?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>
② <urlset xmlns=”http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9″>
③ <url>
④ <loc>http://www.example.com/foo.html</loc>
⑤ </url>
⑥ </urlset>

 

コードの項目を解説

① <?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>は、文字コードのこと。
このコードを間違えると、違う国の言語や意味不明な記号になったりします^^;
② XMLのネームスペースのこと。<urlset>は、ここからサイトマップの情報を載せるよ〜という意味。
③ <url>個々のURLに関する情報を囲んでいきます
④ <loc>は、固有のURLを指定します。URLを記述するときは、文字列を統一しないといけません。
例:wwwがあるものを使うなら、wwwがないURLは使わないようにしてください。

※注意※
・指定するURLは、50,000個以下
・ファイルのサイズは圧縮しない状態(zipしない状態)で50MB以下

更新日や更新頻度を記述することもできます

たとえば、このコード

<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>
<urlset xmlns=”http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9″>
<url>
<loc>http://www.example.com/</loc>
<lastmod>2015-09-15</lastmod>
<changefreq>weekly</changefreq>
<priority>1.0</priority>
</url>

赤字にした部分を解説していきます。

<lastmod> 最終更新日

URLの最終更新日を「YYYY-MM-DDThh:mmTZD」の形で指定します。
例:1997-07-16T19:20+01:00
過去のものを更新した時に、再度クローラーさんにパトロールしてもらうことができます。

<changefreq> 更新頻度

ページの予想更新頻度を指定します。
クローラーさんにパトロールされる頻度に影響を与えるかもしれないのですが、
そんなときも有効な値を紹介します。

always: アクセスする度に更新するページ
hourly: 1時間ごとに更新するページ
daily: 毎日更新するページ
weekly: 1週間ごとに更新するページ
monthly: 1ヶ月ごとに更新するページ
yearly: 1年ごとに更新するページ
never: アーカイブページに使用するページ

今回の例で言うと、「weekly」なので、1週間ごとの更新ページということになりますね!

<priority> 優先順位

サイト内の他のURLと比べたときの、優先順位が指定できます。
1.0に近いほど、優先度は高く、0.1に近いほど、優先度は低くなります。

これは、検索結果の順位に影響はないので安心してください。

次回は、ツールを利用したサイトマップの作り方についてご紹介しますね♪

 


▼集客診断シート限定配布中

集客エージェント
坂本 愛の公式LINE@ができました!
集客をマーケティングに変える
会員限定コンテンツ
無料でプレゼント!

友達追加はこちらをクリックして
登録できます
⬇︎

[ PC専用 ] パソコンからの方は
こちらのQRコードを読み込んで
「友達追加」してください。
⬇︎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

坂本 愛

ペン1本で、”売れない”起業女子を”売れる”起業女子に変える集客エージェント 私自身、売れない起業女子から惹句工房で活動を初めて1年。 圧倒的に不足していたのは、経営の知識と戦略と、それを実行する戦術(マーケティング)の知識。 必要な情報は、専門用語やマーケティング用語がほとんどで、起業女子が検索にありつけないため、 私自身が学び、実践し、普段からインプットしていることを、噛み砕いてお伝えしていきます。 当時の自分と同じ状況の人を1人でも減らすために、 時間・場所・回数を選ばずに学べる、このオンラインサロンを立ち上げました。 ビジョンは、自立した起業女子を増やすことで、日本の起業家10年生存率を、10%まで引き上げること。