自己紹介べたでも、たった5秒で相手の印象に残る方法とは?

誰しも1度は考えたことがあるであろう、『 自己紹介 』

 
とある異業種交流会では、名刺回転寿司というものがあり、
1分以内に自己紹介をし、回転寿司のように名刺を交換していくという。

しかし、名刺を交換しまくっても、“ 相手の印象に残ったか? ”
といえばそうではないですよね・・・。

名刺の交換はしても、大して印象に残っていないため、人脈にも仕事にも繋がらない。
ただ名刺代を浪費して終わるだけなんて悲しい!!

そこで、5秒で相手の印象に残る、自己紹介を紹介!

自己紹介べたでも、5秒で相手の印象に残る方法とは?

【 自分があなたに何ができる、何屋なのか 】

一言で伝えること!!

その肩書きがあれば、ひとことで
あなたが何ができる人なのかを伝えることができる。
 
 
あなたに会うとどうなれるのかを
ひとことで説明できれば、お客様の印象に残ることができるでしょう。
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。