少し前までは、起業するなんて考えられないと言っていた人も、今では自分の経験やスキルを使って自由なシゴトスタイルを創り出せるようになりました。

インターネットがあれば、

世界中どこにいても地球の裏側の人と1秒で繋がることもできるようになりました。

そんな時代であっても、
思い切って自分の夢に生きると
自分で決められる人が少ないように思います。

「そんな人の役に立ちたい!
過去の自分もそうだったから。」と、

半年前から、清水さんと、過去の自分のような人を救える学校づくりをはじめていました。

毎日、清水さんとは来る日も来る日も、メールや対面でサポートを行いました。

時に、悔し涙を見せてくれた時もありました。

だけど、僕のスタンスとしては、どんなにがんばってようと、ビジネスは結果なので、ある一定のレベルまで到達しない限り、褒めることはありません。

1番のリスクって、

やると自分で決めたことをやらなかったことにある。と、僕は思っています。

その決断の瞬間に立ち会い、これまで以上に進化成長を魅せてくれたクライアントさんを持てたことを誇りに思います。

決断した瞬間に、
“ソレ”は叶ってるんですよね。

誰でもいつからでも“人は変われる”ということを証明してくれた清水さんとハイタッチしたことは、一生忘れない経験になりました。

これからも
たくさんのドラマを作って行こう。

これからはもっと多くの人のお役に立とう。

そして誰よりも夢を叶えるに
相応しい自分に成ろう♪♪

()