【質問】ブログを書いても集客できない?|惹句工房 宇部和真 による問題解決事例 – Vol.3

 

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。

惹句工房の宇部和真です。

実は最近、都市伝説にハマっています。

近い将来、人間の脳にチップが
埋め込まれるそうです。

そのチップのおかげで
脳の記憶力がアップするそうです。

しかも、すでにアメリカでは

50万人ほどの人が
チップを埋め込んで生活しています。

信じるか信じないかは、
アナタ次第です。

・・・
・・・

さて、本日もよくある質問に
お答えしていこうと思います。

【 今日の質問 】

Q. ブログを1年ほど書いているのですが
全然集客に繋がりません。何がいけないのでしょうか?

【 回答 】

A. ブログ集客に失敗してしまう原因は・・・

「売り込みすぎちゃうこと」です。

結構これ多いです^^;

そもそもブログとはなんでしょう?

集客するための道具?
自分をブランディングする道具?

・・・
・・・

結論。

ブログは集客には不向きです。

よくよく、

集客を目的とした
ブログのご相談を受けますが、

ブログを 集客 に使う。のではなく、
ブログは 誘客 に使う。んです。

× 集客 ・・・「売り込み・セールス」
○ 誘客 ・・・「問い合わせ・申込み」

あなたは、
その業界のプロフェッショナルですから
ブログでは、”お役立ち記事”を
書くことをオススメします。

見込み客が知りたいことを
お役立ち記事としてまとめておくことで、
あなたの専門分野を ”欲しがっている” 人が

検索 で

あなたのブログに
訪れてくれるようになります。

その記事が有益であればあるほど

お客さんはあなたのやっていることに興味を持ち
あなたの元に来てくれるようになります。

ブログの目的は

集客することではなく
見込み客から見つけてもらうこと。

ブログで見込み客を集める3つのポイント

1. ブログのテーマを1つに絞りましょう
2. 見込み客が検索しているキーワードを含めましょう
3. クリックされるタイトルにしましょう

です。

たとえば、あなたが、
Webサイト制作のプロなら、

  • テーマ:3ヶ月で売上を2倍にするウェブ戦略
  • 検索キーワード:「売上アップ」「ウェブ戦略」「制作」
  • 記事タイトル:売上がアップするウェブ戦略15の改善ポイント

という感じで、お役立ち記事をどんどん書きましょう。

インターネットで集客できている人の
ブログを読んでみてください。

うまくいっている人ほど
ブログで集客していないはずです。

読んだあとに「為になった。」と思う
記事を書いているはずです。

ぜひ、今回お伝えした3つのポイントを活用して
ブログを書き続けてみてくださいね。


この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 惹句の専門家 宇部和真公式サイト|惹句工房 , 2018 All Rights Reserved.