【企画力 養成講座】栄養士の知られる機会を創る 3つのアイデア 〜管理栄養士編〜

事業主の悩みを見つけて、解決する企画を考える

売れる企画、買わせるアイデア 企画力養成講座!

運営担当の大原です( ^ ^ )/□
皆さんのお悩み解決に導く、アイデア発想法や
実際に使えそうなアイデア、その事例集を発信しています。

 

今回の”企画のお題”は、こちらです。

お悩みのメッセージ

先日、週刊ダイヤモンドさんの記事を確認見ていたら
疲労回復ビジネスの市場は年々拡大しているらしい。

eiyoukanri

ただね。疲労に悩む現代人こそ、サプリや薬じゃなくって
基礎となる毎日の食事をちゃんと取ってほしいんです。

確かに、おっしゃる通りです。
さて、この現実を変えていくには、
どうしたらよいのでしょうか?

 

そのためには、
忙しい現代人の中にある
疲れを簡単に回避したいというニーズをつかみ、
疲労という痛みを回避させる商品
作ることにあります。

 

実際のところ、消費者の気持ちは
どうなっているでしょうか。

その疲労を取りたくても、
「やり方がわからない」
「体力も力もない」
「時間がない」
諦めている 消費者が多い現実があります。

だから、こういうものが売れています!
飲むだけで、元気100倍!!!!( *`ω´)
エナジードリンク!!!

energyd2

管理栄養士さんのお気持ちとしては、
複雑だと思いますが、
売れているものは、消費者にとって、良いモノなのです。

おいしいから売れるのではない、 売れているのがおいしい料理です
by 外食業界随一に収益性を誇るサイゼリア創業者 正垣泰彦

トホホな、現実ですけれど^^;
前提知識として受け止めておきましょう。

 

疲労回復ビジネスを正常化する3つのアイデアまとめ

今回は、あえて市場の流れには逆らわず
市場のすでにあるものを利用して、
管理栄養士の存在価値を高める企画を
3つ考えてみました!!

 

<企画①:まずはじめに、市場のニーズを確認する!!>
疲労回復ビジネスの市場調査を行えるエナジードリンク企画とは

 

<企画②:疲労回復のプロであるマッサージと管理栄養士がコラボする!!>
リラクゼーションと元気をアシストする食事とは

 

<企画③:手軽にすると消費が増える!?ランチタイムのオシャレアイテム!>
クラウドファンディングで資金調達!フルーツ携帯ホルダーとは

 

この3つの企画を立てた理由

管理栄養士さんのお悩みを解決するには

やはり、市場を創ること=ビジネス化していく必要があります。

しかし、いきなりビジネスはできません。

それには、こんなセオリーがあるからです。

<ビジネスが上手くいくステップ>

 1.お客様候補を集める          (知られる機会を創る) ※認知してもらう

 2.その人たちとコミュニケーションをとる (想いを理解しあえる友達を創る)

 3.その人たちに何が欲しいか聞く     (ニーズ・欲求を確認する)

 4.それから商品を作る

今は、モノあふれの時代。

自分の創りたいものが、売れた時代は終わりました。

ニーズに沿った商品でなければ、

売れなくなりました。

この企画では、市場調査から始める

お客様と、心と身体のつながりを創る企画を考えました。

 

まとめ

今回の栄養士さんの悩みは
「食に興味を持ってこなかった人が
  その人の未来を良くする食
  に興味を持ってもらいたい」
ということでした。

そのためには、
「あなたの本当に助けたい人の
心と身体を豊かにするには、
まず、あなた自身が知られる機会を
もっともっと創ることが、初めの一歩!

今までと同じことをしていても、
人と同じことをしていても、
世の中は何も変わらない。

変えてもらいたい!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました( ^ ^ )

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
文責:惹句工房 企画屋  大原 康弘
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

/////////////////////////////////////////

惹句工房では
人を動かすコピーライティングを使って、年収を上げる
UVPクリエイター宇部和真が
人の個性を、30分以内に売れる商品へと導く技術を
体験できるSkypeセッションを行っています。

↓↓↓

下記:あなたの個性が、売れる”商品”に変わる夢実現Skypeセッション!

dreamcreation1

▼集客診断シート限定配布中

集客エージェント
坂本 愛の公式LINE@ができました!
集客をマーケティングに変える
会員限定コンテンツ
無料でプレゼント!

友達追加はこちらをクリックして
登録できます
⬇︎

[ PC専用 ] パソコンからの方は
こちらのQRコードを読み込んで
「友達追加」してください。
⬇︎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です