サロンや、料理教室をされている方で、ITが苦手な方がとっても多いです。

集客エージェントの坂本愛です!

ウェブが苦手な方は特に、ブログを書くときに難しく考えすぎてしまい、
タイトルに悩んだり、文章構成に悩んだりしている方を多く見かけます。
今回は、全く自分で考えずに魅力的なタイトルをつける方法をご紹介します!

自分で考えずに魅力的なタイトルをつける方法とは?

1、伝えたい内容のジャンルのキーワード(単語)を3つピックアップする
リラクゼーションサロンのブログ例:「ストレス」「リラックス」「マッサージ」
2、アマゾン(Amazon)を開く
3、カテゴリー「本」を選択する
4、検索窓に、3キーワードを入力する
5、出てきた本の中から、目を惹くタイトルのものを5冊選ぶ
(できれば、中身検索ができるものが望ましい)
6、「目次」や、「はじめに」の部分を読み、さらに目を惹くタイトルを抜粋する
7、ちょこっとだけ単語を置き換える
例:この本が気になったとします。その場合、「深い眠り」の部分を「熟睡」に変えてみる。

たったこれだけです^^

本の「目次」や「はじめに」は、読者の目を惹く言葉の宝庫!
ここを見て魅力的だった場合に購入しますからね。

ぜひ、やってみてください☆