渡邊健太郎氏(著)アイディア鉛筆|考えるのがニガテな起業女子にオススメ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。

アイディアに詰まったとき、みなさんどうしてますか?

たった一振りでチャンスをつかむ面白発想法

アイディアに詰まったときは、
鉛筆を振りましょう♪♪

自分の頭の中だけで考えていても、
それが良いものか?悪いものか?を決めるのは、お客様。

頭の中が散らかるときは、

「 選択肢を減らす 」

こと、してみましょう!!

「とは言っても、減らし方が分かりません(T . T)」

そんなあなたにオススメ本のご紹介▼

渡邊 健太郎 氏 (著) アイディア鉛筆は、アイディアが出るだけではなく、可能性まで広がる本

つい固定観念に囚われがちなところを、
本来持つ能力までグッと引き上げることのできる
方法がわかります(^_-)

アマゾン購入ページはこちら


この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。