東京の屋形船で誕生日サプライズしてみた

8月16日は、惹句工房代表の宇部和真の誕生日。
宇部和真は、モノより思い出派のロマンチスト。

というわけで、約1ヶ月前から仕込んでいた記憶と感情に残るプランを決行しました!!!

東京の屋形船を手配

今回お世話になったのは、あみ弁さん。
お刺身も揚げたての天ぷらも、絶品でした!!!!

屋形船に相応しく、クライアント陣は、浴衣で登場!

着付けは、宇部和真クライアントの、美容師であり、メイクも着付けもできるリメイクビューティストの樋口エリさん。
ヘアセットは、フリーランス出張美容師の、岡マイさん。

みんないつもよりおしとやか笑!

集客エージェント坂本愛も、おしとやかに笑

電車で集合場所へ移動。

屋形船乗り場までは、目隠し

集合場所の駅から、1つの送迎バスで現地まで向かわなければいけません。
クライアント以外のメンバーがいることは、宇部和真には現地に着くまで内緒だったので、宇部和真には、アイマスクとイヤホンを装着。

「これ絶対海に落とされるやつでしょ!!!!」
を連発。

けれど、私は無視。

いざ、バスへ!!!

不安な本人をよそに、我々は楽しんでます。

あみ弁さんの屋形船出発地に到着!!

そして・・・

入ったら、クライアント以外もたくさんいた!

良いリアクションです(ニヤニヤ)

デザインでお世話になっている現状維新チーム

コラボ勉強会でお世話になっている株式会社ペライチのスタッフさんや、

ソーシャルイノベーション実践会メンバー

 

東京屋形船サプライズは大成功でした!!!!

 

 

 

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!!!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

坂本 愛

ペン1本で、”売れない”起業女子を”売れる”起業女子に変える集客エージェント

私自身、売れない起業女子から惹句工房で活動を初めて1年。
圧倒的に不足していたのは、経営の知識と戦略と、それを実行する戦術(マーケティング)の知識。
必要な情報は、専門用語やマーケティング用語がほとんどで、起業女子が検索にありつけないため、
私自身が学び、実践し、普段からインプットしていることを、噛み砕いてお伝えしていきます。
当時の自分と同じ状況の人を1人でも減らすために、 時間・場所・回数を選ばずに学べる、このオンラインサロンを立ち上げました。
ビジョンは、自立した起業女子を増やすことで、日本の起業家10年生存率を、10%まで引き上げること。