黒字倒産とは、帳簿上の売上は上がっているが、手元の現金が足りなくなり、事業を続けることが不可能になること。起業したら、キャッシュ(現金)が一番大事ということを覚えておきましょう。

必要な経費や人件費など、まずキャッシュがないと、持続するのが困難です。
 実際に計上した売上だけではなく、”実際に手元にあり、自由に使える分” のキャッシュをいかに多く確保するかが、長く、安定した経営の第一歩です。