CTA(Call To Action)とは、ウェブサイトの訪問者に、次にとってもらいたい行動を誘導することを意味します。資料請求をしてもらうことや、お問い合わせしてもらうことや、購入してもらうことを目的とした導線のことを指します。