看板で行列、できていますか?

こんばんは。
惹句工房の宇部和真です。

[[[ 今日から今から使える惹句式ビジネス向上ヒント ]]]

■ 『看板で行列をつくる方法』

うまくいっている会社や個人は、
景気がいい時も悪い時も、うまくいっています。

うまくいっている会社や個人は、
ほぼ間違いなく、看板が良くできています。

想像して見てください。

・・・
・・・

街を歩いていたら
看板のないお店が目の前にありました。

外から見たら何のお店なのか?
全く想像もつきません。

インターネットの世界でも一緒。

看板がない・・・
看板はあるけどわかりづらい・・・
看板が他とおんなじ・・・

といったホームページをよく見かけます。

言い換えれば、、、
怪しいホームページになっているんです。

怪しいものを人は選びませんし、
怪しいものを選んで購入する
勇気はないはず。

”物が売れない”

という

ほとんどの理由は、

看板がないからであり、
商品がどんなものなのか?

わからないからです。

それから、人は「違って見えなければ」
「選ぶことはできない」んです。

選んでもらえないってことは、
ビジネスに置き換えて考えると、
「売れない」となりますよね?

看板とは

似たような商品の中から
他とどう違うのか?を明確に伝え、

選んでもらうもの。

 

・・・続きは、

メールマガジンで配信中【登録は10秒で完了】

>> 登録はこちら