2018/10/01

【インスタグラム情報】ビジネスで活用できる “ストーリー” 機能の使い方とは?その2

 

宇部和真【社外企画部】公式LINE@はじめました。

いま、登録をしていただければ、
特別なプレゼントをご用意しています。
LINE@公式アカウント登録については
こちらをクリック

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。

今回は、インスタグラムのビジネス活用事例 その2をお伝えしていきます!

前回の その1 は、以下よりご覧いただけます↓↓↓

http://jackkoubou.com/instagramstory/

新機能が次々と追加されているインスタグラム。

特に、「Instagram Stories」= ストーリー 機能は、
ますます人気となっています。

ストーリー機能をビジネスで活かすヒントを、
お伝えしていきます。

そもそも、インスタグラム ストーリーとは?

ストーリーには、以下のような特徴があります。

・投稿された動画や写真は、24時間で自動消滅する

・動画や写真にテキストや絵文字などを入力して投稿することができる

・投稿された動画や写真は通常投稿とは別のフィードに表示される

・投稿された動画や写真へコメントができる

・アンケート機能がある

・動画を見たアカウントが履歴で表示される(投稿の閲覧者が分かる、足跡がつく)

 

ビジネスでの活用事例とは? その2

今回の活用方法は、「 アンケート機能 」

 

インスタグラム ストーリー上で、

2択の質問をすることができるアンケート機能です。

回答は「はい」「いいえ」で設定されていますが、

「はい」「いいえ」の文字の変更も可能です。(全角8文字、半角20文字まで入力可能)

 

2択の質問やクイズ形式でキャンペーンに応用することが可能です。

 

フォロワーのニーズを探ったり、

自社や商品・サービスに対し興味を持つ人を見つけ出したり

マーケティングにも非常に役立ちます。

 

今回はインスタグラム ストーリーのアンケート機能について、

その使い方の活用事例をお届けします。

 

【 活用事例 】 クライアント 管理栄養士 eri 様

【 活用事例 】

クライアント様 「 管理栄養士 eri  様 」の 例をご紹介します。

発売予定の新商品のラベルデザインのアンケートを行いました。

 

一つ一つのラベルに対し、

「これが良いと思う人!!」という質問と共に、

「はい」「いいえ」の回答をつけ、フォロワーに選択してもらいます。

 

 

結果、「はい」が、一番多かったものを、

新商品のラベルとして採用しました。

(今回の場合は、こちらのラベルが 100% ”はい”の結果でした。

すごいですね(^^))

 

アンケート機能の利点

通常、アンケートを取る場合、

アンケートフォームを用意し、記入してもらいます。

また、実際にアンケートに参加してくれる人を見つけるのも容易ではありません。

つまり、費用も手間もかかります。

 

そのような中で、このアンケート機能は、

フォロワーに投稿を見てもらう際に気軽にアンケートにも参加してもらい、

自分のフォロワーのニーズも探ることが可能という大きなメリットがあります。

 

また、新商品を知ってもらう機会になり、

発売する前から興味を持ってもらうことが可能です。

 

より自社や自社の商品・サービスのことを知ってもらい、

現フォロワーのことも知ることができるコミュニケーションとなり、

相互にとって良い機会となるのではないでしょうか。

 

アンケートに参加してくれたフォロワーは、

それだけ自社や商品・サービスに高い関心を持ってくれていると言えるため、

こちらからアプローチすることも可能となりそうですね。

 

 

ぜひ、お役立てください(^^)

 

 

次回は、

“ ビジネスで活用できるストーリー機能の使い方 その3  ” をお伝えします。

文責:
惹句工房代表秘書 清水七織子

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。