2018/10/01

【インスタグラム情報】ビジネスで活用できる “ストーリー” 機能の使い方とは?

 

宇部和真【社外企画部】公式LINE@はじめました。

いま、登録をしていただければ、
特別なプレゼントをご用意しています。
LINE@公式アカウント登録については
こちらをクリック

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。

今回は、インスタグラムのビジネス活用事例をお伝えしていきます!

新機能が次々と追加されているインスタグラム。

特に、「Instagram Stories」= ストーリー 機能は、
ますます人気となっています。

ストーリー機能をビジネスで活かすヒントを、
お伝えしていきます。

そもそも、インスタグラム ストーリーとは?

ストーリーには、以下のような特徴があります。

・投稿された動画や写真は、24時間で自動消滅する

・動画や写真にテキストや絵文字などを入力して投稿することができる

・投稿された動画や写真は通常投稿とは別のフィードに表示される

・投稿された動画や写真へコメントができる

・アンケート機能がある

・動画を見たアカウントが履歴で表示される(投稿の閲覧者が分かる、足跡がつく)

 

ビジネスでの活用事例とは? その1

ストーリーの最大の特徴は、

「24時間」で投稿が消えてしまうこと。

 

その機能を活用し、

「 24時間限定キャンペーン 」を、

ストーリーで打ち出してみても良いかもしれません。

 

「ストーリーにて24時間限定のキャンペーンを行います!」という告知を、

キャンペーンの前日に、

インスタグラムはもちろん、

Facebook、メルマガ、LINE@、Twitter などでお知らせします。

 

 

その際に、

「ストーリーを見逃さないように、インスタグラムアカウントをフォローしてくださいね!」と、

伝えておけば、新規フォロワー獲得も見込めます。

 

そして、実際に ストーリーを見た人のみの、

特典を配布・発行すれば、限定キャンペーンとなります。

 

キャンペーン後も、実際に、何人のフォロワーがストーリーをチェックし、

配布した特典を使ったのかを調べることによって、

キャンペーンの分析もできますね。

 

ぜひ、お試しください(^^)

 

次回は、

“ ビジネスで活用できるストーリー機能の使い方 その2  ” をお伝えします。

文責:
惹句工房代表秘書 清水七織子

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。