広告をしてもお客様に喜んでもらえる、ちーランチの秘密

広告をする時に、お悩みで上がるのが

・手にとってもらえない
・見てもらえない
・読んでもらえない
・セールス感がある
・届いて欲しいお客様に届かない などなど

たくさんのお困りごとがあります。

広告をしても、お客様に喜んでもらうには?
飲食店を変える1つのアイディアをシェアします!

広告をしてもお客様に喜んでもらえる、ちーランチとは?

※これはフィクションです。

あるカフェ付きのパン屋さんへ行き、
トレーを手に取ろうとすると、目の前にチラシが置いてありました。

——————————————————

ちーランチ:チラシを手に取り、トレーに敷いたら20円(仮)引き

——————————————————

ええ!?トレーにチラシを敷いただけで20円引き!?

私は喜んでトレーにチラシを敷きました。

20円引きで精算した後、カフェの注文が届くまでチラシの内容を見ながらウキウキな気持ちで待つことができました。

広告をしてもお客様に喜んでもらえる、ちーランチの秘密

●20円引きはいわゆる広告費で値引き。

●広告主がお店に支払う費用は、仮で1枚あたり30円。
お店側は、設置料とチラシ補充手数料として10円を引いて、
残りの20円をお客さんの値引き額としました。
※値引き額は、お店側の判断になるので、全額30円を値引きにしてもOK。

●広告はトレーに敷いてあるので、食事中はつい見てしまう!
広告する側にとっても見てもらえる可能性の高い広告になります。

●また、広告もチラシタイプよりポケットティッシュだったら、
なおさら、手にとりやすい。
人件費を使って街中で配布するよりコストも削減。

●この方法なら、お客様が手に取った分だけの広告費負担なので、コストも抑えられて◎

●トレーを使うセルフ販売のお店には使る。
立ち食いそばも委託販売のジャムなどの商品に使えそうです。
商品を袋に入れる際は、必ず同封すればより広告効果も期待大!

お店も広告側もお客様も喜ぶ仕組み考えていきませんか(*´▽`*)?


▼集客診断シート限定配布中

集客エージェント
坂本 愛の公式LINE@ができました!
集客をマーケティングに変える
会員限定コンテンツ
無料でプレゼント!

友達追加はこちらをクリックして
登録できます
⬇︎

[ PC専用 ] パソコンからの方は
こちらのQRコードを読み込んで
「友達追加」してください。
⬇︎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。