■ 今日のヒント

○○といえば、この人!

『 解説 』

ビジネスは専門性が第一だが、
すぐに思い出してもらえる記憶を創り出すのは難しい。

そんな時は、多くの人とコミュニケーションができる
メールマガジンを発行して、自分は「何屋です!」という書き出しからはじめる。

そうすれば、お客様の頭の中にナンバーワン(あなた)が創られる。

 

緊急!増収増益マーケティングチェックリスト相談実施中|

コストをかけずに収入と利益をペン1本で上げることができる
30分の電話相談(無料)が可能です。

実際に使用する診断ツールがこちらです↓

ビジネスにおける10の課題と50の解決策を1枚の「増収増益マーケティングチェックリスト」から見つけ出し、今のあなたがこれからどんなことに取り組み、既存のビジネスを年商8桁レベルの事業に発展させればいいのか?を、様々な事例や1100冊のビジネス本を読んできた宇部和真が、具体的なビジネスヒントとしてアドバイス差し上げます。