【事例】60分で読ませるブログタイトルのつけ方のコツがわかりました!

只今、プロ美容師による
お役立ち情報を提供するため
ワードプレス構築中の
宮本大地さま。

本日も宇部和真の元に
爽やかにご相談に
いらっしゃいました!

 

 

今日の課題はなんですか?

ブログを書くときの、
読まれるタイトルのつけ方が知りたいです。

ただ書くのも面白くないので、
ブログ内で演出できそうな
キャラクター設定も決めたいですね!

・・・と、いうわけで
今日の宇部和真との面談では、
以下のポイントに沿ってお話ししました!

プロフィールは、ストーリー性が大事

読ませるととは
つまり、
読み手を引き込ませるということ。

ポイントは、
ストーリー性があるかないか?なのです。

ヒットする映画は、
どれもサクセスストーリーの
構成になってますよね^^

最初はなんでもない普通の人が、
目標を見つけ、挑戦する。

途中、手強いライバルが出現し、
どん底まで落ちる。

けれど、そこに救世主が現れ、
最終的には自分で立ち上がることができ、
ハッピーエンド。

この流れです☆

あなたの自己紹介にも
このストーリー性を
組み込むだけで、
引き込まれる文章に
仕上がります^^

綺麗に書こうとしなくてOK

パソコン画面に向かうと、
つい「真面目に書かなきゃ!」
となりがちですが、

ブログを届ける相手は
「人」です。

誰かに話しかけるように
書いていくと、
書きやすさがUPしますよ!

ボイスレコーダーに録音したものを
書きおこすのもOK!

アクセスアップに繋がる内容のコツ

ターゲットのお悩みに対する
お役立ち情報であれば、
ファンがつきやすくなります!

日記だけのブログより、
読者は、

「自分にとってお得感があるか?」

を重要視しているので^^

書く側になると、
つい、この部分が
見えなくなりがちなので
気をつけましょう!

タイトルも、
自分がクリックしたくなるタイトルを
リサーチすることが必要!

・そのタイトルは、
・どんな表現がされているか?
・どんな書き出しで始まっているのか?
etc etc

リサーチをしてみましょう!

ご感想をいただきました

本日は、何が持ち帰れましたか?

・読ませるタイトルのつけ方のコツ
・1週間ブログを毎日更新するために
どんな記事の内容を書けばいいのか?

明日から何ができそうですか?

・プロフィール記事のシリーズ化
・グーグルサジェストを使い、
 アクセスアップに繋がるタイトルのつけ方のコツ
・読ませるタイトルのつけ方のコツ
宮本さん、ありがとうございました^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

坂本 愛

ペン1本で、”売れない”起業女子を”売れる”起業女子に変える集客エージェント

私自身、売れない起業女子から惹句工房で活動を初めて1年。
圧倒的に不足していたのは、経営の知識と戦略と、それを実行する戦術(マーケティング)の知識。
必要な情報は、専門用語やマーケティング用語がほとんどで、起業女子が検索にありつけないため、
私自身が学び、実践し、普段からインプットしていることを、噛み砕いてお伝えしていきます。
当時の自分と同じ状況の人を1人でも減らすために、 時間・場所・回数を選ばずに学べる、このオンラインサロンを立ち上げました。
ビジョンは、自立した起業女子を増やすことで、日本の起業家10年生存率を、10%まで引き上げること。