【 相談事例 】ウォーキング講師の起業、依頼件数アップの秘訣とは


今日は、宇部和真の元に
ウォーキング講師のHさんがいらっしゃいました。

ウォーキング講師必見!本日のお悩み公開!

まず、Hさんのお悩みは、

頭の中にある想いを、
なかなか言語化できていなかった模様。

現在行っている
ウォーキング講師のプログラムは
主に、女性や男性社長に向けた
メニューになっています。

相談前のHさんが持っていた「メリット」は?

Hさんがお持ちのウェブサイトの
メリットは、

正しい歩き方を身に付けることで
姿勢が改善される

を、前面に出していました。

はい、お気づきかと思いますが、
キャッチコピーはなかった・・です^^;

宇部和真がアツマルシカケを作るとこうなった!

色々ヒアリングして解った事は、
姿勢の改善は、立派な社会貢献に繋がると言う事。

歩き方を変えるだけで
子供への教育を変えることができるということ。

とはつまり、
それだけ大きなビジネスモデルを
創ることができ、

今持っている単発の商品だけでなく、
様々な人たちのお役に立てる
商品づくりができると言うこと。
(= 継続的な収入に繋がるモデル)

ここには公開できませんが、
今日は、商品名のキャッチコピーも
ご提供させていただきました!

ウォーキング講師Hさんの、お客様の声をいただきました!

実際に、キャッチコピーを作る前は
どんなところに詰まっていましたか?

1番は、社会性と言うところを
「なんとなく」でしか
考えられていなかったけれど、

私が伝えたい想いは
社会性の部分でした。

自分自身で
それがなかなか言語化できなくて
モヤモヤしていました。
どちらかと言うと、
見た目をかわいい感じにして
女性に刺さるような
表現にした方がいいのかな?とか、

男性に向けて、
また違う表現にしたほうがいいのかな?とか、
お客様に合わせて
表現を変える方法に迷っていました・・!

実際にアツマルシカケを作ってみてどうでしたか?

モヤモヤしていた部分を明確にしてもらいました!

今日、宇部さんに作成していただいた
キャッチコピーは、どの方にも刺さるような表現で、
かつ抽象的ではなく

しっかり的を得たものになりました。

私が伝えたかったことを
一言でまとめてくださいました!!

Hさん、ありがとうございます^^

 

追伸・・・

せっかくなので、
姿勢を正してもらう
代表の宇部和真。

顔が謎に硬直しています笑

【 DMM.com パートナー就任企画 】ブログ・ホームページ診断会
  • ブログ・ホームページからのお問い合わせ・お申し込みに毎月バラつきがある
  • ブログ・ホームページからのお問い合わせが全く来ない
  • 専門的な資格があれば、集客に困らないと思っていたのに現実は違った
  • 反応が取れるブログの書き方や、構成を知らないので、何が分からないか分からない
  • ブログやSNSで告知しているが、購入まで繋がらない

拝啓
ブログを更新しているのにお申し込みに繋がらない協会インストラクターのあなたへ
↓↓解決策は、こちらをクリック↓↓

関連記事

【 相談事例 】意外と知らない!?お申し込みページの正しい使い方

【相談事例】 看板 商品を変えずに 売上アップ に繋げるコツ