2017/03/21

事例で解説!ドメイン名の考え方とは【ワードプレス準備講座Q&A】

 

宇部和真【社外企画部】公式LINE@はじめました。

いま、登録をしていただければ、
特別なプレゼントをご用意しています。
LINE@公式アカウント登録については
こちらをクリック

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -

 ドメイン名にふさわしい名称とは

【質問】名前が美春なので、
でも問題ないでしょうか?
今後ワードプレスを持ち、ビジネスをする上で、失礼でしょうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ドメイン名は信頼の証です。

失礼かどうかは、私個人としては判断できません。
ドメイン名として問題はありませんが、
設定理由が、あまり賛同できませんでした。

以下のような例を見て、ご参考にしてみませんか?

例)
惹句工房 (このブログ)
for love kitchen
フリーランス管理栄養士の星野春香さんのブログ
上記に共通するのは、
ご自身の屋号や肩書きを示すものになっている
ということです。

ドメイン名は屋号です

ビジネスで利用する目的であれば、
お客様視点から見て、
「わかりやすいこと」、「個人の日記やブログ」のように
見えないことです。
今回の勉強会でお伝えする予定ですが、
ブログは「日記」ではありません。
そのブログの「信頼の証」であり、
活動を2倍にも3倍にも効果を高める「レバレッジ」を与えるものです。
・・なので、
ドメイン名は、できるだけ、
ご自身の屋号や肩書きにされることをおススメします。
また数字を入れる場合も、
数字の「意味」があれば、見た人がしっくりきます。
例えば、、、
 →事業アイデアが足りないあなたをレスキューします!という意味
こんな意味をつけたドメイン名にすると、読者にとって
わかりやすいですよね。
”短くて覚えやすい”、”分かりやすい”、”インパクトがある”、など
 ドメイン名を考えてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -