この記事では、ネットで集客できる起業家がやっている1日8割の仕事とは について解説して行きます!

あなたが毎日見ている、SNSなどのネット媒体。

このようなツールを使って集客している人たちがたくさんいます。
しかし、起業し始めの頃はとにかくいろんな情報が飛び交っているこのネット社会に
飛び込むというのは、少々勇気がいるものですよね。

そこで今回は、あなたにネット集客とはなんなのか?
それはどんな仕事に通ずることなのか?という基本的なお話をしようと思います。

この内容を読むことで、あなたは「ネットで集客するにはこんな考え方や方法があるのか!」

ということがわかるようになります。

■知られなければないのと同じ。

まず起業家にとって重要で基本的なマインドセットから。

世の中にあるどんなお仕事でも、必ず宣伝をしなければ
お客さんは商品を買うどころか、お客さんに知ってもらうことすらできません。

だから、商売をしている人は昔から様々な媒体(メディア)を使って
自分や自分の会社の商品・サービスの宣伝をしています。

宣伝は街を歩けばいくらでも見つけられます。

・電車の中吊り広告
・本屋さんのPOP
・飲食店の看板
・駅前のビラ配り
・ポストに届くチラシ

今やスマホの中でも様々な広告を目にします。

・Facebook広告
・インスタ広告
・企業から届くメールマガジン
・クーポンなどのLINE@

などなど、です。

■稼げる起業家がやっている1日8割の仕事

つまり、情報提供です。

毎日熱心に自分の商品やサービスを知ってもらうことに1日8割の時間を使っています。

知られなければないのと同じだということを理解しているからです。

そして今の時代は、ほとんどお金をかけなくても情報発信、
つまり、商品やサービスの知られる機会づくりができるようになっています。

情報を発信できるメディアはもう十分なほど、整っているので
あなたが売り出したい商品やサービスを持っているなら、

あとは情報提供を始めていくこと。

これができているかどうかが、ネットで集客できるか否か、だということです。

■ネット集客で目指すこと

私たち起業家が、ネットで集客するためにはちょっとしたコツがあります。

情報提供は、あなたの認知を広げるためのもので、お客さんからの要件を満たすものではありません。

ビジネスを安定させるために必要なことは、

お金を生み出す根源

を持っているかどうかです。

なぜなら、この根源を持っていなければ、
ビジネスを生み出すこともお金を稼ぐこともできないからです。

あなたのビジネシを確固たるものとして息の長いビジネスとして安定させたいと望む方は、
この根源を知って、味方につけることが大切です。

では、そのお金の根源的要素とはいったい何か?

それは、

「見込み客リスト」です。

■お金を生み出す根源

簡単に説明すると、
商品やサービスを買う可能性のあるリストのことです。

多くの人が、なぜ、ビジネスを安定させることができないのかというと、
このリストの重要性に気づいていないからです。

リストがなければ、商品をリリースしたところで購買してもらうことはできません。

商品自体がお金を生み出すのではなく、リストがお金を生み出すからです。

この視点が重要です。

■ネットで集客できる起業家がやっている1日8割の仕事とは~まとめ

いかがでしたか?

1日8割の仕事は、あなたによる情報提供です。
情報提供を続けながら商品を買ってくれる可能性があるリストを集めること。

商品がお金を生み出すのではなくリストがお金を生み出すということ。

安定的にビジネスを続けて行くためには絶対に欠かせない要素ですので、
ぜひあなたもチャレンジしてみてくださいね!

起業したいけど、どうしたらいいのかがわからない方は
是非この記事を参考にするか、

以下のメールマガジンにご登録して引き続き、僕からのメッセージを受け取ってください。