料理教室 の 集客方法 でよくある 悩み① 【 シゴタネクリニック 】

シゴタネクリニックに来ていただいた24歳女性(匿名Aさん)
定期的に料理教室を運営しているサロネーゼさんです。

教室を始めて約1年、
最初の頃は、料理教室を募集した途端に来ていた応募がここ数ヶ月は減少傾向にあるとのこと。

ちょうどそんな時にシゴタネクリニックを見つけて、
惹句工房 代表の 宇部和真 の元に来てくださいました。


こんにちは。
惹句工房  代表秘書の坂本愛です(^_-)

本日は、料理教室 の 集客方法 でよくある 悩み についてお話ししたいと思います♪
料理教室の運営も、いわゆる「サロネーゼ」というジャンルになります。

サロネーゼとは?

サロネーゼとは、自宅で趣味を生かした知識や技術を教える教室を主宰する女性たちのこと。
2006年に光文社の女性誌「VERY」編集長が当時流行していた
「シロガネーゼ」に似せて「サロネーゼ」と命名。
同誌で特集したのがきっかけで、この言葉が広まったとされている。
※ 日経トレンディより

サロネーゼのいいところ

サロネーゼのメリットとは?

好きなことで起業できる。
低コストで始められる。
趣味の延長で始められる。
・・・etc etc

最初は「好きなことがシゴトになるなんて楽しい♪」
「1年後には今の職場を辞めて、自由なライフスタイルが送れちゃうかも♪」

といったウキウキ感がありますよね!

実は、私も起業のキッカケは料理教室に憧れたことでした^^

 

ウキウキ感から始めた方が後に知る3つの現実

ところが実際に、
サロネーゼのシゴトだけで食べていける人は、100人中5人程度と言われています。

なぜそうなってしまうのか?

始めてみて、数ヶ月経つと見えてくる・体感する3つの現実があります。

ブログの更新が大変

知られるための1つのツールとして、ブログやSNSの運営があります。
もちろん検索エンジンで上位にいくためには、毎日欠かさず更新することは大前提!
(その他にも工夫はありますが、そこはまた別記事でご紹介します^^)
ところが、毎日となると結構根気が必要となってきます^^;

元々サロネーゼになる方のほとんどは、趣味の延長で始めるので、
自分の興味のあること以外 = ブログの更新等web周りの管理
には、どうしても夢中になれないことが多いです。

 

ライバルが多くて埋もれてしまう

同じ「料理教室」というジャンルで活躍している人は、かなり多いです!
エステやマッサージ、セラピスト、ネイリスト、フラワーアレンジメント、ポーセラーツ・・etc etc

現時点で「東京 料理教室」で検索すると、4,320,000件ヒットするという現実!!!
そして事実として、検索結果で2ページ目以降に出てきたものは、
ほとんど見られないと言われています。

その他大勢の中の1人では、まるで群れの中にいる鳥状態。

stocksnap_gth63s8gnt

新規のお客様に知られていない

サロンを始めた当初は、身近な人から声をかければすぐ人は集まってくれますが、
ずっとそれを続けるわけには・・。

また、レッスンには同業のサロネーゼさんが、リサーチも兼ねて参加している人もいます。

あなたは1回の開催で、どれだけ ”新規” のお客様に逢えていますか?

根っこの原因とは?

ライバルが多い中で、一体どうやって他と差をつけていくのか?

新しい企画案はもちろんですが、
毎回ゼロから集客するもの大変ですよね・・^^;

料理教室の集客方法の対策のコツは、ある程度「人が集まる仕組み」をつくっておくことです!

次回以降の記事で、宇部和真がアドバイスした具体的な提案をご紹介していきます!!

パート2は、こちらから↓
料理教室 の 集客方法 でよくある 悩み② 【 シゴタネクリニック 】


▼集客診断シート限定配布中

集客エージェント
坂本 愛の公式LINE@ができました!
集客をマーケティングに変える
会員限定コンテンツ
無料でプレゼント!

友達追加はこちらをクリックして
登録できます
⬇︎

[ PC専用 ] パソコンからの方は
こちらのQRコードを読み込んで
「友達追加」してください。
⬇︎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。