致命的な考え方をシェアします

 

宇部和真【社外企画部】公式LINE@はじめました。

いま、登録をしていただければ、
特別なプレゼントをご用意しています。
LINE@公式アカウント登録については
こちらをクリック

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。

紙とペンだけで行列を作り出す
仕組みと仕掛けをご提案・実現できる専門

惹句工房 代表 宇部 和真です。

なぜ、多くのビジネスは失敗するのか?
繁栄に向かわずに衰退するビジネスの特徴とは?

今回のメルマガでは
ビジネスの成功率を高める方法です。

これを読んで実践すれば、
売れる商品やサービスのカテゴリやテーマを
発掘できるようになるでしょう。

実は、

多くの起業家が致命的な考え方を
持っているということです。

たとえば、

「商品をいかに素晴らしくするか」
「知ってもらえさえすれば、買ってくれるのに…」

と思っています。

これこそ、
致命的な考え方。

小さく初めて、大きな結果を
最短、最速で獲得している起業家は、

良い商品を作ることでも、
知ってもらうでもなく、

「人が欲しがっているものを探して
それを提供する」

考え方をしています。

つまり、

自分が売りたい商品と、
人が欲しがっている商品は、

同じとは限らない。

では、どうすれば
人が欲しがっている商品を探し出せるのか?

・・・
・・・

『 3つの方法をご紹介します 』

1、その商品がどれぐらいの人に求められているのかを
Googleのサーチエンジンを使って検索数を調べ上げる

2、検索数が多い市場だとわかったら、
その分野で売れている本を5冊以上読破する

3、商品を欲しがる形にできたら、あとはマーケティング。
業界紙(雑誌)の後ろにある広告から
セールスコピーを置き換える

最も簡単な方法は、

既に、人が求めている商品を扱っている人や会社の
商品を扱うということです。

あとは、ホームページを立ち上げて
関連するキーワード対策を行い、

必要な人に届ける。

あとは、これの繰り返しです(^_-)


この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。