2017/03/21

「こんにち愛子」『 人を応援する退院祝いギフトカタログ 』

 

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。

おはよう愛子こと、 坂本愛 です♪
ここでは、私が秘書をしている 惹句工房 代表 宇部和真 のカウンセリング事例、独り言アイディア、耳から漏れたアイディアを勝手に拾って紹介しちゃいます(^O^)!!

今日も早速おもしろいアイディアが出ました!


これから紹介するアイディアを、セミナー集客 の際に置き換えることは可能なのでは?と思い、『セミナー講師が、集客で来場者数を上げる斬新なコツ』をご紹介します!

セミナー集客の情報としてネットに出ている内容のほとんどは、SNSを使ったコツや、集客ノウハウがばかりで、『正直迷います!』という方にぜひ見て欲しい内容となっています^^
これから紹介するのは、ノウハウではなく、アイディア事例になります♪

人を応援する退院祝いギフトカタログ


●結婚式での引き出物でよくあります「カタログギフト」ですが、
このサービスを病院に入院されている方への「お見舞い」用に改良して
提供してはどうでしょう?

●一番大きな理由は、「退院した時まで楽しみを取っておく」こと。
入院中は気持ちも沈みがちですが、退院したら、
「美味しい物を食べて」
「買い物に出かけて」
「友達と食事して」
という楽しみが先にあれば、治療やリハビリなどが頑張れます。

●食べ物のお取り寄せだったり、旅行券だったり、有名レストランのお食事券だったり。
あるいは、対象者が好きそうなグッズでもいいと思います。
こういう「お楽しみ」を退院後に受けられるギフトサービスはいかがでしょう。

●今のギフトは、モノ以外にもコトも人気なので、
いろいろバリエーションが期待できますよね。

●しかし、先の楽しみより「今必要な物」を選びたい人もいるでしょう。
それは入院中に必要な物やあったら便利な物。そんなグッズも一緒に
カタログの中に掲載しておいたらお見舞いする側も気軽にプレゼントできます。

●あるいは、退院直後の不自由な生活をサポートするための「家事代行」券も
嬉しいかもしれません。

●贈り物は普段でもいろいろと考えてしまいますが、お見舞いの品も
「選べるギフト」ならプレゼントしやすいかもしれません。

いかがでしたか?
ちょっとしたカタログを『特典』として打ち出せば、他とは違った魅せ方ができるかもしれませんね(^-^)

 

起業家・個人事業主の方必見!

「売上アップのために、何をしていますか?」

起業家の5年生存率は、たった15%。

この無料メール講座では、起業家生存率を下げるNO.1の原因である『 集客 』の部分にフォーカスしています。

起業5年目である、 惹句工房 代表 宇部和真 は、自らの挑戦・失敗・成功経験を重ね、最もシンプルな法則に辿りつきました。
そこで今回、「人は、なぜあなたの元に集まってくるのか?」についてを、ビジネスを2倍に変化させる分解攻略を元にお伝えしています。

行動はしているのに、満足のいく結果が得られていないあなたへ

7日間の無料メール講座終了後には、あなたのビジネスにおける課題をクリアにして、
今すぐ、売上・集客・単価を2倍に変えるヒントを得ることができます。

集客を頑張っているのに、お客様が集まらない
毎月安定した売上が上がらない
売上アップのために何をしたらいいのか、わからない・・・

ひとつでも当てはまる方は、今すぐ下記のボタンを押して、無料メール講座を受講することをオススメします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。