2017/03/21

一人起業 で 年商1000万円 の 事業 を作る 方法 とは

 

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。

どうもです。惹句クリエイターの宇部和真です。

雇われない生き方 で
年商1000万円 の事業に成長させるには、

次の5つの順番で行うことで達成できます。
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 
①お金を払ってでも解決したいニーズを見つける
②ニーズを解決できる商品を作る(用意する)
③実際に販売する
④商品が売れたら、さらに改良を重ねる
⑤自分の代わりに販売してくれる仕組みを作る
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 
これは実際に私が 雇われない生き方 を目指し、
起業してから、 
年商1000万円 の事業を創るまでに
行ってきた一連の流れです。
 
 
特に重要なのが、
 
「ニーズを解決できる商品を作る(用意する)
 そして、
 実際に販売する」流れです。
 
 

つまり、年商1000万円の事業は、

 

願望達成型の商品を売ることを考えるのではなく、
あくまで問題解決といったニーズを満たすものを作り、
販売する技術の体得が必要だということです。
 
 
起業したばかりの私は、
これとは全く違うことをしていたので、
とっても時間をかけてしまったり。と、、、

苦労しました。
 
 
というのも、私は、
当時コピーライターになりたい!と思って、
独立したての頃は、とにかくノウハウやスキルを学ぼう。と、
学んでいる時間がとても長かったのです。
 
 
学ぶことは専門性を高めることに役立ちますが、
学ぶことは売上を上げることには繋がりません。
 
 
なぜかというと、
ノウハウやスキルを学んだとしても、
本当に重要なこと、
 
「ニーズを解決できる商品を作る(用意する)
 そして、
 実際に販売する」
 
といったビジネスの本質を実践することには
絶対にならないからです。
 
 
独立したばかりの頃は、
とにかくお客様はいませんでした。
 
だから、時間だけは無限にあるわけです。
 
 
その時間を使って、
様々なノウハウやスキルを学んでいました。
 
 
つまり、専門的なノウハウやスキルは
あるのにもかかわらず、
 
「ニーズを解決できる商品を作る(用意する)
 そして、
 実際に販売する」
 
ということをしていなかったのです。
 
 
今思えば、
専門的なノウハウやスキルを学んでいた理由は、
お客様から相談を受けた時に
 
「何でも答えられるようにしておこう」
「専門家として相談を受けた時、わからないことがあったら恥だ」
 
というのが理由だったような気がします。
 
 
実際、その時に学んでいたことで
今の仕事につながっていることはほとんどありません。
 
独立したての頃から何がつながっていたのかといえば、
実践で得られた経験だけでした。
 
 
勉強していた時間を時給で換算すれば、
コンビニのアルバイターよりも
低い時給だったでしょう。
 
 
それにいくら自分が学んでも、
自分一人でお客様を100%満足させることはできません。
 
だとすれば、
自分の専門的なノウハウやスキルを学ぶよりも、
目の前のお客様の問題に真剣に向き合い、
 
「ニーズを解決できる商品を作る(用意する)
 そして、
 実際に販売する」
 
ことをしていた方が
何100倍も良い経験ができますし、
人の役に立っているという実感が得られます。
 
 
「商品が売れたら、さらに改良を重ねる
 それができたら、
 自分の代わりに販売してくれる仕組みを作る」
 
ここまで来れば、経済的に困ることは無くなります。
 
 
こういったことを積み重ねていきながら、

自分の商品で売上を上げ、
その利益で次のビジネスに投資する。
 
そうやって自分の労力では無く、
お金に働かせることで、

どんどん自分のビジネスは楽になってきます。
 
 
なので、あなたが起業したばかり、
もしくはこれから起業しようと考えている方は、
 
「お金を払ってでも解決したいニーズを見つける」
 
「ニーズを解決できる商品を作る(用意する)
 そして、
 実際に販売する」
 
「商品が売れたら、さらに改良を重ねる
 それができたら、
 自分の代わりに販売してくれる仕組みを作る」
 
 
学ぶのでは無く、販売する。
そして売れたら改良を重ねていくことです。
 
 
もっと勉強しきゃ!と思っていると、、、
 
私のようにコンビニアルバイターよりも
安い時給で働くことになり、、、
 
結果、遠回りします。
 
 
宇部和真
 
 
もしあなたが販売することをしていなくて
勉強ばかりしているのなら、、、
 
私と一緒に商品を作って販売してみませんか?
 

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 惹句の専門家 宇部和真公式サイト|惹句工房 , 2016 All Rights Reserved.