2017/03/21

選ばれる 起業家 がやっている3つの 戦略 とは

 

この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。

どうもです。惹句クリエイターの宇部和真です。

同じ商品でもライバルを無力化するだけの力があったら?、、、これができればほぼ無敵なわけですが、「そんなことできるの?」という疑問があるかと思います。今回の記事では、どうすれば類似する商品でもライバルよりも一歩先に出ることができるのかをシェアしようと思います。


1に戦略、2に戦略、3に戦略!

同じ商品でもライバルを無力化するには、戦略の時点で勝っている必要があります。なぜなら、戦略という部分が勝敗の9割を占めてくるわけです。商品を差別化するだけでは弱い時代に、ライバルを無力化させる唯一の施策といえば、、、

・リネーム
・リバリュー
・リブランディング

 

1、リネームとは

独自の売り文句であるキャッチコピーやキャッチフレーズを他とは違う切り口で考えることです。

同じ商品でも人とは違った切り口で発想したネーミングセンスがあれば、ワンキーワードで市場を独占できることもあります。ここで課題となるのは、人の記憶や感情に残れるような伝染性のある魅力的なキャッチコピーをどう作るか、です。

たとえば、ひと昔に流行った「食べるラー油」。

今までラー油を食べるという発想がなかった日本人は、そのワンキーワードに惹き込まれたのです。

 

2、リバリューとは

提供する商品、独自の価値を再構築することです。

色、モノ、大きさを変えることもひとつの価値の再構築になります。価値の再構築に必要な考え方といえば、「常識の逆をいくこと」です。コインの表がレッドオーシャン(争いが起きる海)、だとすれば、コインの裏はブルーオーシャン(ライバルがほとんどいない海)という考え方から発想したことですが、もっというと、、、

もう1つの海。つまり、コインの淵である誰も見ていない部分を制覇することで、ブラックオーシャン(誰も見ていない深海)という考え方もあります。いかに、誰も見ていないチャンスを見つけ出すことができるか、が、リバリューする上で重要になります。

 

3、リブランディングとは

あなたの商品や提供する側の魅せ方を変えるということです。

キャラがギャラになる。とはよく言ったモノですが、芸能人なんかを見ていると非常にキャラ作りが上手いと思います。たとえば、毒舌で有名な有吉は、一度、仕事が全くなくなるという危機的状況になりながらも、再び、テレビ界に引っ張りだこになるまでになりました。

その理由として、最も分かりやすいのは、綺麗事だけを言わない、言いたいことは言う、という今までの業界ではタブーだった(誰もやろうとしなかった)ことをやり続けたからだと考えます。

このようなリネーム戦略、リバリュー戦略、リブランディング戦略を考えながら自分にしかできない領域で活躍することは誰にでもできます。主に、ライバルが多い業界、たとえば、サロネーゼや、料理教室等々の事業は今後もライバルが増えてくることは間違いありません。その前にどういった独自のポジションを獲得するのか?を決めなければ、価値はどんどん埋もれていきます。

今のあなたはレッドオーシャン?ブルーオーシャン?それとも、、、


手遅れになる前に、今考えるべきこと

同じ商品でもライバルを無力化するリネーム、リバリュー、リブランディングという戦略を構築し、どんな「具体的なやり方」で、どうやって「商品というギフトをお客様に届けるのか?」を決め込むことで、商品の価値は幅広い方々に届けることができます。

商品を届けるという流れは、郵便配達に似ています。どういうことかというと、、、

・届けたい相手はどこの誰なのか? → 宛名
・届けるべき相手はどこにいるのか? → 宛先

当たり前ですが、郵便配達をする際には、「宛名」「宛先」を記載しなければなりません。

つまり、宛名の無い手紙は読まれず、宛先の無いギフトは届かない。ということです。

戦術では、「宛名」「宛先」を考え、届けるべきツールを用意した上で、届けたい人に、届けたいモノ(商品)を届けたいだけ、届ける。こういった販売戦術である「ラブレター」を書けるようになって、同じ商品であってもライバルを無力化できるだけのブラックオーシャンを掘り当てたい方はお気軽にご相談(お問い合わせ)ください。

お問い合わせはこちらをクリック

まとめ

いかがでしたでしょうか?同じ商品でもライバルを無力化するために必要なポイントを押さえ、工夫と対策を以て常に改善する姿勢があれば、短期間で独自のポジションを獲得しながら、お役に立ちたい人のお役に今すぐ立つことができます。ぜひチャレンジしてみてください。

惹句クリエイター宇部和真


この記事を書いている人 - WRITER -
宇部和真
惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 惹句の専門家 宇部和真公式サイト|惹句工房 , 2016 All Rights Reserved.