人生の目的とは | 人生 の 目的 意識を持つ2つの質問

宇部和真です。
 
起業して数ヶ月経つと自分はいったい、何の為に仕事をしているのかを考え始める人も多いと思います。
 
なぜ、そのような考えが生まれるのかというと、起業はあくまで何かを達成するための手段だったために、得るべきモノを手にした途端に、目的がなかったことに気づくからです。
 
もっというと、あなたにとっての人生の目的。
 
つまり、「ミッション」です。
 
 
こんなことは考えたことがない。という方は、この機会に自分の人生の目的(=ミッション)を見出し、自分は何のために仕事をしているのか?を突き詰めてみてください。
 
 
 
 
手段ばかり追いかけて、何の為に行動するのか解っていなければ、達成されるモノは何も無いということになります。目的を決めるというのは、旅行に出かけるようなものです。行き先が決まってしまえば、あとは、そこへ行く為の方法を脳が勝手に探し始めます。
 
例)車、ヒッチハイク、新幹線、飛行機、バイク etc etc
 
 
目的が決まれば、達成する為の手段は、あなたのアイディア次第でいくらでも用意できるということです。なので、ミッション(=人生の目的)があると、自分のやりたいことへの実現スピードが早まるだけでなく、迷いも無くなります。
 
それは、自分が決めたミッションを遂行する為に、脳のアンテナが毎日必要な方法を考え出してくれるからです。
 
 
 

2、人生の目的意識を持つ2つの質問

 
自分自身のミッション(=人生の目的)を考えるには、次の2つの質問に答えてみてください。
 
 
  • 自分の命があと半年と言われたら、何を成し遂げたいか?
  • その半年の中で、お金を一銭ももらえなくてもやるべきことは何か?
 
 
「 この質問の答えこそが、あなたのミッション。 」
 
 
ここで出た答えそのものが人生の目的になるので、それを実行することに1日の8割を使うことがあなたの使命になります。
 
 
ここで大事になるのが、、、「完璧なミッションを作ろうと思わない」ということです。
 
 
「 ミッションはかっこ良くなくてはならない。」
 
 
そんな幻想はとにかく捨てて、とにかく自分が何の為に仕事をするのか?誰の為に、どんなことを成し遂げたいか?を突き詰めて考えることに意味があるのです。
 
 
さあ、先ほどの質問にリラックスしてあなたが思うままに、紙に書き出してみてください。
 
 
 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?これまでに歩んできた道の中には、大小の目的があったと思いますが、起業家として進んでいくあなたの中にある、何の為に仕事をするのか?という起業という名の冒険のテーマを見つけてみて頂ければ幸いです。
 
宇部和真

▼集客診断シート限定配布中

集客エージェント
坂本 愛の公式LINE@ができました!
集客をマーケティングに変える
会員限定コンテンツ
無料でプレゼント!

友達追加はこちらをクリックして
登録できます
⬇︎

[ PC専用 ] パソコンからの方は
こちらのQRコードを読み込んで
「友達追加」してください。
⬇︎

 

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 増収増益コンサルタント 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナル増収増益プラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。